クラシック音楽のある毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS バトン:お題「楽器」について

<<   作成日時 : 2007/09/07 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

ダンベルドアさんから「バトン」というものを頂きました。
バトンとは、これまで私は存在すら知らなかったもので、もちろんやるのは初めてです。ダンベルドアさんによると、次のようなルールだそうです。

1.まわってきた人以外、やってはいけない。
2.もらったお題を次の「 」の中に入れて答える。1.好きな「 」 2.嫌いな「 」 3.最近思  う「  」
3.次に回す人を3人決めなければならない。

そしてダンベルドアさんから頂いたお題は「楽器」でした。

そこで私の回答ですが、

1.好きな「楽器」はピアノです。美しく、やさしく、みずみずしく、いつ聞いても心の洗われる楽器です。

2.嫌いな「楽器」はトランペットです。私はトランペットに限らず金管楽器が苦手なのです。

3.最近思う「楽器」はチェロです。残暑きびしいとはいえ秋の気配の感じられる最近、チェロの柔らかで芯の太い音が気になってきました。


次に回す人は、私の勝手で、いつもお世話になっている次のお三方とさせて頂きます。
 うぐいすさん
 mozart1889さん
 凛虞さん  

またお題は「ヘルベルト・フォン・カラヤン」とさせて頂きます。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バトン:お題「ヘルベルト・フォン・カラヤン」
アルトゥールさんから「バトン」を頂きました。 次のようなルールだそうです。 ...続きを見る
クラシック音楽のひとりごと
2007/09/08 05:07
ウクレレを自分で製作できるキット
ウクレレを自分で製作できるキットがあるんですよ。「全音ウクレレキット」です。表面板と裏面板はウクレレの形にカットされているし、側面板もカーブした状態になっています。ただし、細部はヤスリをかけたりカンナをかけたりする必要があります。もともとは学... ...続きを見る
ウクレレの魅力
2007/10/14 11:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

バトンを受けとっていただきありがとうございました。
1.そういえばやはりピアノの記事が多いですね。いろいろ参考になります。
2.金管は苦手ですか。大音量だからですかね。
3.チェロはいいですよ。と手前味噌ですが。特に響きの良い場所で生で聴くとしびれます。
ダンベルドア
2007/09/08 00:49
アルトゥールさま こんばんは
お題の「楽器」、本当に完全に一致していますね
嗜好が同じなのでしょうか
本当にビックリしました。私はあまり考えずに、書いたのです。
真面目に考えると書けなくなるような気になったんです。

金管楽器、上手いのは好きなんですよ、シカゴ響、フィラデルフィア管の金管は上手いですよね、ああいうのだったら、好きなんですが、爆〜。

ミ(`w´彡)
rudolf2006
URL
2007/09/08 22:25
rudolf2006さん、おはようございます。
私は、好きな楽器、嫌いな楽器はこれしかないという
気持ちで書きましたが、最近思う楽器はチェロとクラ
リネットで迷いました。
金管楽器、たしかにシカゴ響やフィラデルフィア管は
上手いですね。私が特に嫌いなのはロシアのオケの金
管楽器です。大音量のせいで心がかき乱されてしまい
ます。
アルトゥール
2007/09/09 07:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バトン:お題「楽器」について クラシック音楽のある毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる