アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ひとりごと」のブログ記事

みんなの「ひとりごと」ブログ

タイトル 日 時
追悼・スクロヴァチェフスキさん
指揮者のスタニフラフ・スクロヴァチェフスキさんがこの2月21日、93歳で永眠されたという報に接しました。 衷心より御冥福をお祈り申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 20:40
広島カープ、セ・リーグ優勝!
広島カープは、昨日9月10日の東京ドームでの巨人戦に6対4で勝ち、25年ぶり7回目のセ・リーグ優勝を達成した。 昨年から広島カープに復帰した41歳の黒田と39歳の新井が抱き合って嬉し涙を流すシーンは、全国のカープ・ファンに大きな感動を与えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 16:30
この4年間
さて、ブログをアップしていなかったこの4年の間、何をしていたのかという話です。 まず、仕事が変わりました。以前は組織に所属していましたが、今はまったくの自由業、その日暮らしの毎日です。 それと関連したことですが、以前はブログの記事を書くのは土日が多く、土日でなければ平日夜だったと思います。これからは、いつ記事をアップしてもおかしくないことになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/19 20:53
消費増税の問題点
昨日6月20日、民自公の三党間で消費増税について合意がなされた。 民主党内の小沢一郎元代表のグループや、みんなの党、共産党、社民党などは、消費税増税に反対するとみられるが、三党合意の成立により、消費税増税を2014年4月に8%、2015年に10%に引き上げる法案が今国会中に採決されることは確実な情勢になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 20:41
野田政権について思うこと
本ブログでは、これまで政治・経済問題について意見を発信するということは、あまりしていなかった。 しかし、昨日、植草一秀『消費増税亡国論』(飛鳥新社)について書評を書いたのを機に、一言述べてみたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/30 21:24
お礼・アクセス20万件
本日まで(実際は昨日の夜だったのかもしれません)で、本ブログへのアクセスが20万件を突破しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/13 17:20
謹賀新年2012
明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/01 20:16
行く年、来る年2011
今日は12月29日です。 今年は今日を含めて、あと3日を残すだけとなりました。 今年2011年は東日本大震災の起こった年として、今後の日本の歴史において記憶される年となることでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/29 15:42
おめでとう、王さん!!!
本日、日本シリーズ第7戦でソフトバンク・ホークスは中日ドラゴンズを3対0で下し、8年ぶりの日本一を成し遂げた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 22:27
「これからの将来に読みたい本」U
ぼくはこのブログを開設して1年余り経った頃の2007年9月9日に、「これからの将来に読みたい本」というタイトルの記事を書いたことがある(http://arturr.at.webry.info/200709/article_5.html)。 ぼくが死ぬまでの間に、これだけはどうしても読んでおきたい本を10冊挙げたものだった。 その10冊は次の通りである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/02 22:39
東京都知事選について
昨日、東国原英夫・前宮崎県知事が今年4月の東京都知事選に立候補を表明したという報道があった。 これで、これまで出馬を表明している石原慎太郎・現知事、渡辺美樹・前ワタミ会長、小池晃・前参議院議員と合わせ、有力4候補が出揃ったという。選挙は4月10日に行われる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/23 19:53
東日本大地震
本ブログでは、これまでクラシック鑑賞や読書が中心で、世の中的な話題は取り上げてきませんでした。 しかし、今回はあまりの大惨事です。 ぼくの一生の中で一度あるかないかの大惨事です。 本ブログでも記事にしようと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/13 07:56
謹賀新年2011
明けましておめでとうございます。 今年も本ブログをよろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/01 16:41
行く年、来る年2010
行く年、来る年2010 今年2010年(平成22年)は今日12月31日で終わりです。 今年は、どんな1年だったのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/31 16:26
日曜日の楽しみ
日曜日の楽しみ ぼくの一家は今年の5月に引っ越しました。 引っ越してから新しくできた楽しみがあります。 それは日曜日の買い物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/28 15:50
ブログ開設4周年
ブログ開設4周年 本ブログを開設したのは2006年7月20日でした。したがって、この7月20日で本ブログは4周年を迎えたことになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/24 20:54
引っ越し!!
引っ越し!! 久しぶりの更新です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/07 23:27
お気に入りの作曲家
お気に入りの作曲家 昨日の朝日新聞に、「お気に入りの作曲家」という記事が出ていました。 読者にクラシック作曲家の人気投票をしてもらった結果です。 調査の方法は、「朝日新聞の無料会員サービス『アスパラクラブ』で3月中旬にアンケートをし、3461人が回答。『クラシック作曲家事典』(学習研究社)などを参考につくった選択肢74人の中から最大10名を選んでもらった。」とのことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/11 11:39
行く年、来る年2009
今日は12月30日です。今年平成21年は、今日を含め残り2日となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/30 18:04
祝・オバマ大統領、ノーベル賞受賞
本日帰宅後、米国のバラク・オバマ大統領が今年度のノーベル平和賞を受賞したというニュースを聞きました。 多国間外交など国際政治の新しい潮流を作り出したこと、核廃絶に向けて積極的に取り込む姿勢を示したことが評価されたようです。 同大統領の受賞を心よりお祝い申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 22:50
ブログ開設3周年です
本ブログは、開設したのが2006年7月21日なので、今日でちょうど3年になりました。 この間、閲覧していただいた多くの皆様に感謝申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/21 21:14
6月の平凡な週末
今日の日曜は、1日中雨という梅雨らしい1日でした。 元々この週末は久しぶりにゆっくりと音楽を聴こうと思っていました。ところが昨日午後、散歩中に書店に寄ってみると村上春樹の新作『1Q84』が大量に入荷しているのに気づきました。それでその1巻目、Book 1を出来心で買ってみました。帰宅後読み始めると、すっかりはまってしまったのです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/21 21:01
2人で銀座で…
2人で銀座で… 一昨日6月4日のことになりますが、息子(中2)は1泊2日で学年旅行に出かけました。そして昨日帰ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/06 16:07
お礼・アクセス10万件
今日までで(昨日の深夜だったのかもしれません)、本ブログへのアクセスが10万件を突破しました。 こんなに多くの方々に本ブログを読んでいただいたと思うと、たいへん嬉しく、感無量です。 本当に有り難うございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/12 16:41
今日で結婚20周年です
今日で結婚20周年です ぼくとぼくの妻は、1989年4月9日に結婚式を挙げました。 ですから今日でちょうど結婚20周年なのです。 当時はバブル景気のさなかでした。あれから20年が経過したと思うと、感慨ひとしおです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/09 18:40
お花見
お花見 今日は妻と2人で桜の花見に行ってきました。場所は、昨年も行った杉並区の善福寺川公園でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/04 20:43
中学生活、最初の1年間
中学生活、最初の1年間 昨日の東京は快晴の1日で、桜の開花宣言が出されました。例年より1週間早い開花だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/22 11:29
母の逝去
本日14日早朝、私の実母が永眠しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/02/14 23:06
亀山郁夫訳、ドストエフスキー『罪と罰1』(光文社古典新訳文庫)
この3連休に、亀山郁夫氏の新訳が出たドストエフスキー『罪と罰1』(光文社古典新訳文庫)を読み終えた。 末尾にある「読書ガイド」によると、『罪と罰』の原書は全6巻で構成されており、亀山氏の新訳では、その第1巻と2巻がこの『罪と罰1』に収録され、以降第3、4巻が収録された『罪と罰2』、第5、6巻が収録された『罪と罰3』と順次されていくらしい。だが現時点では、『罪と罰2』『同3』は未刊のようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/12 21:16
謹賀新年
明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/01/01 07:56
行く年、来る年
今日は大晦日です。昨日の夜に今年最後の記事を書こうという予定だったのですが、「レコード大賞」をだらだらと見てしまい、今日のエントリーとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/31 15:14
恋人同士に返らずに…
恋人同士に返らずに… 12月22日、今週の月曜日までで息子(中1)の2学期の授業が終わりました。息子は休む暇もなく、翌23日(火)から学校行事で長野県の菅平にスキー教室に出かけました。4泊5日です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/25 17:42
「巨匠ピカソ展」
「巨匠ピカソ展」 今日11月23日、3連休の2日目の東京は快晴に恵まれました。ぼくたち一家3人は、東京・港区の国立新美術館とサントリー美術館の2ヶ所で行われている「巨匠ピカソ展」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/23 21:36
晩秋の平凡な一日
晩秋の平凡な一日 今日11月15日の土曜日は、曇り空で夕方から時々小雨の降る1日でした。ただし気温の方は意外に暖かい1日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/15 18:49
追悼 ジョー・ルーツ元監督
1975年に広島カープの監督を務めたジョー・ルーツ氏が10月20日に死去されたという報に接しました。享年83歳とのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 06:28
日経平均がバブル後最安値
最近は仕事が忙しく、ブログの記事を書く時間的余裕がありませんでした。今日は久しぶりに記事を書く時間を持つことができたわけですが、音楽を聴いている時間はなかったので、時事問題について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 21:57
息子の文化祭
息子の文化祭 今日の東京は、台風接近のため、午前中が曇り、ちょうど昼頃から雨が降ってきました。 昨日・今日と、息子(中1)の通う私立の中高一貫校で文化祭がありました。昨日は都合が悪かったので、今日妻と2人で行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/21 17:28
自民党総裁選について思うこと
本ブログではこれまで、音楽を中心にプライベートな問題ばかりを扱ってきました。今日はたまには時事問題について考えていることを書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/15 21:28
息子の極楽のような夏休み
最近東京では、雨がちな毎日が続いています。中1の息子の夏休みは、終わりが近づいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/28 18:19
タリス・スコラーズのビクトリア「レクイエム」
今日8月9日は、長崎に原爆が投下されて63回目の記念日です。 罪なくして犠牲になった7万人以上の多くの方々に対し、この場を借りまして深い哀悼の念を表します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 19:04
夏休み、東北旅行
夏休み、東北旅行 8月6日(水)から8日(金)まで、夏休を取り、家族3人(妻、息子(中1)、ぼく)で東北地方に旅行に行ってきました。今春、ぼくの実の弟が秋田県に転勤になり、また弟には昨年4月に生まれたばかり、今年で1歳になる男の子がいるということで、弟一家を訪ね、そのついでに東北の他の土地も旅行してまわることにしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/09 16:40
またまた2人で…
またまた2人で… 息子(中1)は26日(土)から2泊3日で、学校の行事で水泳教室に行きました。今日28日(月)無事に帰ってきました。妻とぼくは昨日の日曜、息子がいないのを幸い(?)、2人で都心に出かけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/28 21:09
ブログ開設2周年です
今日7月21日で、本ブログを開設してからちょうど2年となりました。 この間、クラシック音楽の話を中心に、その時々に読んだ本や子供の話題も書いてきました。 ご閲読頂いた多くの方々、コメントを頂いた多くの方々に、厚くお礼申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/07/21 21:11
中学最初の夏休み
今日で、中1の息子の1学期の期末考査(今は試験のことを考査というそうです)が終わりました。明日から事実上、夏休みの始まりです。 学校の日程上は来週は自宅学習期間となっていますが、別に机に向って学習する必要はありません。来週は19日(土)の終業式に行けばよいだけで、月曜から土曜まで遊んでいられるのです。その上、息子の通っているのが私立中学のため、2学期の開始が9月8日(月)と遅くなっています。息子にとっては2ヶ月近い長い夏休みです。小学校時代の夏休みは7月21日〜8月31日だったので、ずいぶん夏... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 21:20
初夏の平凡な週末
昨日・今日と首都圏は天候に恵まれ、からっとした良い天気でした。 ぼくは不健康に、サッカー浸りの週末を送りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/15 20:08
息子の中学校の入学式
息子の中学校の入学式 昨日4月5日(土)は、息子(中1)の中学校の入学式の日でした。息子は私立の中学校に進学することになったので、入学式は公立中より少し早かったのです。妻ととともに出席しました。幸い、晴天に恵まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/06 19:16
子供の卒業式
子供の卒業式 快晴に恵まれた今日、息子の小学校の卒業式でした。妻と2人で出席しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/25 21:39
子どものその後
本ブログに書きましたように、息子(小6)は2月3日に受験した第1志望校は不合格となり、2月1日に受験した第2志望校に進学することになりました(まだ第1志望校に合格した生徒が入学を辞退した場合に繰り上がり合格の可能性があるので、最終決定ではありませんが、その可能性はほとんどないと思っています)。 第2志望校も有名な学校なので胸を張っていい結果だと思いますが、息子にしてみたら嬉しさも中くらい、というところなのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/09 20:22
いよいよ、あと1週間
今年の中学入試は、関西圏ではほぼ終了したように聞きます。首都圏でも埼玉県・千葉県の中学入試は峠を越えたようですが、東京都と神奈川県の入試は2月1日からの数日が山場です。我が家の息子の志望校の受験も2月1日からです。今日は1月25日ですから、ちょうどあと1週間だということになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/25 17:03
ブレンデルのリスト「ピアノ・ソナタ ロ短調」
ブレンデルのリスト「ピアノ・ソナタ ロ短調」 今日、インターネットを見ていた時、ショッキングなニュースを目にしました。ピアノの巨匠、アルフレッド・ブレンデルが今年度、2008年度を最後に引退するというのです。昨年11月21日、ロイター通信の配信によるものですから、間違いありません。70年代にクラシックを聴き始めた頃からブレンデルをずっと応援してきたぼくにとっては、大きなショックです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/01/06 19:36
謹賀新年
明けましておめでとうございます。 今年も本ブログをよろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/01 09:19
今年の振り返り、来年の抱負
今日は午前中雨が降り天気が悪いのに、外へ出てみるとコートが要らないくらい暖かいという変な1日でした。今年も今日を含めてあと3日。今年のことを少し振り返ってみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2007/12/29 16:41
YUKI「five-star」
このブログではJ−POPはほとんど取り上げたことがない。ぼくは高校時代までは、J−POPもそれなりに聞いていたけれど、80年代前半、大学時代にクラシックの森に迷い込んでしまい、そこから抜け出すことできなくなった。それ以来、クラシック以外は全然聞かなくなってしまった。日本のポップスというと、山口百恵さん、岩崎宏美さん、そして松田聖子さんまでは何とかフォローしていたけれど、それ以降にデビューした小泉今日子さんや中森明菜さんとなるともう怪しくなる。一時期大人気だったおニャン子クラブとなるともう分からな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/23 21:09
子どもの模擬試験の終了
この間の日曜日、12月9日に行われたY塾の主催の模擬試験の結果がインターネット上で発表された。それによると、息子(小6)の成績は、第1志望校の合格可能性が70%、第2志望校が80%だった。11月のY塾の模試は、第1志望校が25%、第2志望校が50%と散々だったから、かなり上昇したことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 18:41
子どもがダウン!
息子(小6)が昨夜、37度台前半の熱を出した。喉の痛み、関節の違和感などを訴えていた。それで昨夜は勉強はやらないようにさせて、すぐに就寝させた。今朝体温を測ってみると、37.8度に上がっていた。インフルエンザかもしれないし、ただの風邪かもしれない。それほど辛そうには見えないが、学校と塾は休ませるほかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/06 07:55
「フェルメール展」
今日の東京は、一昨日・昨日から気温が上がり、コートなしで外出できるほどでした。 息子は午後から塾で、ぼくは、午後から新宿・伊勢丹百貨店で妻の買い物に付き合い、その後、夫婦で港区六本木にある国立新美術館で9月26日から開催されている「フェルメール展」を見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/01 19:44
中学受験、いよいよ最終局面
今日の東京は一日中晴れで、気温は昨日から上昇し外ではコート等は要らないくらいで、過ごしやすい一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 20:59
いよいよ、あと3ヶ月
今日は11月1日。東京は昨日まで温暖な良い気候に恵まれていたが、今日は曇と雨の1日で気温も下がったようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 21:32
いよいよ、勉強の秋
中学受験の予定の息子(小6)が9月23、24日に、他の塾と通学中の塾で受けた2回の模擬試験の結果が、昨日までに返ってきた。第1志望校の合格可能性は、他の塾主催の模試が50%、通学中の塾主催の模試が40%というものだった。息子から試験の出来がよくなかったとは聞いていたが、厳しい結果だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/10 21:52
子どもの4レンチャン
今日から世の中は3連休である。だが中学受験生であるうちの息子(小6)は休ませてもらうわけにはいかない。この3連休は3連投となった。スケジュールは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/22 19:23
これからの将来に読みたい本
ぼくは今月の中旬に誕生日を迎える。また1つ年を取ることになる。 年を取っていくと体力は当然衰えるけれど、(元々大したことのない)頭脳も衰えてくる。ぼくは若い頃から本を読むのが好きで、学生時代には暇さえあれば本を読んでいたけれど、40歳を過ぎてから(「鈍感力」のように二字熟語の「力」をつけるのが最近流行しているようなので、それに倣わしてもらうと)「読書力」がめっきり落ちたきたように感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/09/09 08:27
ラグビーW杯開幕、アルゼンチン勝利!
フランスで行われる第6回ラグビー・ワールドカップは9月7日(日本時間9月8日未明)開幕した。開幕戦で、アルゼンチンが開催国フランスを17対12(前半17対9)で破る番狂わせを演じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/08 08:36
「天王山の夏」が終わった
息子(小6)の塾の先生によれば「天王山の夏」「夏を制する者は受験を制する」とか。まるで怒涛に押し流されたような夏だった。その夏期講習が今日で終わった。明日実力テストがあり、それで塾の夏休みのカリキュラムは終わる。息子にとっては、明後日の8月29日から夏休みが始まるような気持ちかもしれない(幸い今年は学校の授業が9月3日からなので、「夏休み」は5日間あることになる)。この1ヶ月あまり、息子はよくがんばったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/08/27 21:18
C・クライバーのJ・シュトラウス「こうもり」
相変わらず暑い日が続いています。今日は土曜日、休日だったので、ほとんどの時間、家にこもり、ヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」全曲を聞きました。演奏はカルロス・クライバー指揮バイエルン国立管弦楽団、バイエルン国立歌劇場合唱団、配役はアイゼンシュタイン=ヘルマン・プライ(Br)、ロザリンデ=ユリア・ヴァラディ(S)、アルフレート=ルネ・コロ(T)、アデーレ=ルチア・プップ(S)等です。録音年月は1975年10月です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/08/25 18:29
子供の夏期講習、終了!
今日で息子(小6)の夏期講習が終わりました。合計20日間、息子は学校行事で臨海学校に行った2日間を除き、すべて出席することができました。まず、がんばった息子を褒めてやりたいと思います(もっともまだ帰宅していないのですが…)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/21 19:34
トスカニーニのヴェルディ「レクイエム」
本日8月9日は、長崎に原子爆弾が投下された日です。10万人を超える犠牲者の方々に深い哀悼の意を表します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/09 21:43
子どもの久しぶりの休み
今日は塾の夏期講習に通塾中の息子(小6)にとって久しぶりの休みだった。先月下旬からの息子のスケジュールは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/06 21:26
1年ぶりに2人で…
昨日から息子(小6)が、学校行事で千葉県岩井海岸の臨海学校に2泊3日で行っています。そこで今日は、この機会にと思い、久しぶりに妻と2人でディナーに行ってきました。今春に六本木にオープンした東京ミッドタウン内にある、「キュイジーヌ・フランセーズJJ」というフランス料理店に行ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/31 00:03
子どもの夏休み
今月の21日から、息子(小6)の夏休みが始まった。しかし、来年の中学受験を控えて通塾中の息子にとっては、「休み」という感はしないだろうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/28 18:38
ブログ開設1周年
今日で本ブログを開設してからちょうど1年間が経過しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/21 23:56
ドストエフスキーの新訳
今日(6月24日)付けの日本経済新聞の読書欄に「ドストエフスキーの季節 テーマと倫理観に今日性」と題する記事が載っていた(筆=編集委員 浦田憲治)。学生時代からドストエフスキーの大ファンのぼくにとっては嬉しい記事だ。その最初の方をそのまま引用すると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2007/06/24 18:35
初夏の平凡な1日
昨日やっと雨が降ったと思ったら今日は晴天だった。今年は典型的な空梅雨なのだろう。夏の水不足が心配なことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/23 19:48
教育再生会議の二次報告について
6月2日付日本経済新聞によると、政府の教育再生会議(野依良治座長)は1日、首相官邸内で総会を開き、第二次報告を安倍晋三首相に提出した。ぼくは小学生の児童を持つ親だから、この問題は他人事ではない。少し考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/02 17:07
子どもの運動会
今日は息子の運動会だった。ぼくは妻とともに見に出かけた。息子は小6だから、小学校で最後の運動会だということになる。けれど、ぼくには、1年生として初めて運動会に出たのがほんの昨日のことのように思える。光陰矢の如し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/26 17:39
子どもの模試第2ラウンド
今日、息子(小6)の通っている塾でテストがあった。午前10時から昼食をはさんで夕方までかかる大規模なものだ。せっかくの日曜なのにテストで一日がつぶれてしまうのはかわいそうな気がするが、首都圏の中学受験というのはこういう厳しいものなのだろう。 ところで今日のテストは、4月8日にあったやはり大掛かりなテストの2回目だった。4月8日のテスト結果と今日のテストの結果を踏まえて、塾側と保護者との間で面接が行われ、子供の志望校を決めるというのは塾のスケジュールらしい。その面接の日時も、既に今月の末に決定さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/13 18:32
吉見俊哉『親米と反米』(岩波書店)
吉見俊哉『親米と反米』(岩波書店=岩波新書)という本を読み終えた。本年4月20日に出版されたばかりの本である。著者の吉見氏は奥書きによると、1957年生まれ、東京大学大学院情報学環教授とのこと。ぼくのおぼろげな記憶では、同氏は「カルチュラル・スタディーズ」(従来的な縦割りの学問にとらわれず、学問横断的な知の構築をめざす研究をいうものとぼくは理解している)の権威だったのではないだろうか。なかなか読みやすい内容で、短時間で読み終えることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/06 20:05
子どもの模試第1ラウンド
うちの息子(小6)が4月8日に塾で受けたテストの結果が、昨日21日に返ってきた。このテストは、午前午後と丸一日かかって行われる大規模なものだった上、志望校の合格可能性がきちんと分析されて返ってくるものだから、本格的な模擬試験だと考えた方がよさそうだ。今回のテストと次回5月13日に行われるテストの結果を踏まえて、5月から6月にかけて塾側と保護者の間で面談が行われ、目標校が決められる、というのが塾のスケジュールらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 21:30
平凡な一日
今日土曜の東京は気温は上がったけれど、一日中曇天だった。 ぼくは午前中、息子と囲碁を打った。息子とぼくは、先月の初めから互先(黒と白を交互に打ち合うハンディなしの仕組みのことです)で十番勝負をやっている。今日は7局目で、ぼくが白番で勝った。これでぼくの3勝4敗となった。序盤で息子に見落としがありぼくが優勢に立ったが、息子に勝負手の連発で追い上げられ一時はひやりとされられた。囲碁でぼくは息子に既に追いつかれたわけだけれど、追い越される日も近いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/24 22:13
スークのヘンデル「ヴァイオリン・ソナタ集」
今日は本格的な春の到来を思わせる良い陽気の日だった。こういう日に似合いそうな音楽をと思い、ヘンデルの「ヴァイオリン・ソナタ集」を聴いてみた。演奏はヨゼフ・スーク(ヴァイオリン)とスザナ・ルージイチコヴァ(ハープシコード)で、1975年6月から7月にかけての録音である。このCDには、ヘンデルの作品1のソナタの中からヴァイオリンのために作られたと思われる作品1の3、1の10、1の12、1の13、1の14、1の15の6曲が収録されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/23 22:26
御礼・アクセス1万件
今日(正確には昨日深夜?)までで本ブログへのアクセスが1万件に到達しました。開設したのは昨年7月21日ですから、8ヶ月弱で1万に達したことになります。趣味であるクラシック音楽の感想を中心に、時々読書や家族の話題も記事にしてきました。しかし、写真のほとんどないこの拙いブログがのべ1万人もの方々に読んで頂いたと思うと、たいへん嬉しく、感無量です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/16 18:32
子供のハードスケジュール
息子(現在小5)の通っている塾では、この2月から学習スケジュールが小6のものに変わった。当初は、これまで月・水・金の週3回の通塾が火・木・土に曜日が変更になり、それぞれの通塾日の授業時間が長くなる…というように考えていたし、実際その通りなのだけれど、経験してみるとこれが想像以上に厳しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/04 17:22
眠れない夜に聞く音楽
昨日までの4日の間、ぼくのアドレナリン分泌が最高潮に達していました。プライベートな面で、はげしい怒りというか義憤を感じるような出来事があったのです。ぼくは一切の職を失いホームレスになってもかまわないから、この問題を良い方向に解決したいと思っていました。そんな精神状態ですから、もちろん夜は寝付くことができません。そこでぼくは音楽の力を借りて何とか眠りにつこうと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/20 07:42
子供の短くて長い1年間
首都圏では、私立中学の入試が毎年2月初めに集中して実施される。今年もそろそろ終盤に入ったようだ。昨日だったか、テレビの報道番組で有名中学での合格発表風景が報道されていた。息子(小5)は来年受験の予定だから、いよいよあと1年という段階に入ったことになる。実際息子の通っている塾でも、今週から小6のカリキュラムが始まるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/02/04 20:30
子供の不思議な関係
昨日、小5の息子が興味深い話をしてくれた。次の次の日曜日、保育園時代の同級生と電車に乗って遠くの公園まで遊びに行くのだという。男子・女子合わせて10人くらいが参加するそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 20:19
子供のゴールデン・エイジ
今日、小5の息子と互先(ハンディなしという意味です)の囲碁を打ち、先週に続けて負かされてしまった。もはや完全に追いつかれ、息子の方がややぼくよりもやや強い、というのが正直なところだと思う。息子からハンディをもらう日も遠くないようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/21 21:48
今日で半年が経ちました
本ブログを開設したのは昨年の7月21日ですので、今日でちょうど半年が経過しました。 この間、その時々に聴いたクラシック音楽の話題を中心に、読んだ本の感想や子供の様子などを記事にしてきました。 個人的には、ブログを開設してから、それまで漫然と毎日の生活を送っていたのが、仕事、家族との交流、趣味、いろいろな面で、少しずつめりはりが出てきたように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/21 12:30
バーニーズ・ニューヨーク
年の初めに、「バーニーズ・ニューヨーク」新宿店でシャツとカジュアル・ベルトを買った。 ぼくはこのバーニーズが大好きで、スーツやシャツ、ネクタイ、それにカジュアルのシャツやパンツまで、だいたいこの店で買うことにしている。なぜかバーニーズの、特に自社ブランドの製品が、デザインも素材感もすごくぼくの趣味に合うのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 20:59
明けましておめでとうございます
いつもの年どおり、大晦日の夜は、紅白歌合戦を見たり格闘技を見たりしているうちに子供が寝てしまいました。そのあと妻と2人でワインを飲みながらテレビを見て、たわいもない話をし、最後は倖田来未さんの年越しライブ番組を見ているうちに年が明けました。そこで2人でシャンパンをあけ、乾杯しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/01 00:20
家族の忘年会
今日はクリマス・イブの前日。もう忘年会シーズンは峠を越えたと思う。ただわが家(妻と息子とぼく)は毎年、この頃に我が家だけの忘年会を行なっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/23 21:50
インテルナシオナルの勝利について
昨日行なわれた、クラブワールドカップ決勝、インテルナシオナル対バルセロナを見た。ただし妻と息子がフィギュアスケートを見たがったので、リアルタイムでは見ることができず、深夜の録画観戦だった。結果は周知の通りだが、いったいインテルナシオナルの勝利をどのくらいの人が予想できたのだろうか。ぼく自身も2−0でバルサ勝利を予想していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/18 18:38
教育基本法改正について思うこと
昨日国会において、教育基本法が改正された。制定以来初めての改正とのことだ。小学生の息子を持つぼくとしても無関心ではいられないことだ。 ぼくの購読している日経新聞(12月16日朝刊)によると、改正のポイントは次の通りだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/16 18:58
ダウランド「リュート歌曲集」
「流れよ わが涙/ジョン・ダウランド リュート歌曲集」というCDを聴いてみた。ダウランド(1563−1626)はイギリスのエリザベス朝期の作曲家である。演奏はアントニー・ルーリー指揮コンソート・オブ・ミュージックで、独唱はエマ・カークビー(S)、ジョン・ヨーク・スキナー(C−T)、マーティン・ヒル(T)、デイヴィッド・トーマス(Bs)の4人。1976-77年のオワリゾール・レーベルへの録音である。本CDは、ルーリーが録音したダウランドのリュートの伴奏付き歌曲全集から17曲を選んで編集された国内盤... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/11 18:58
妻の誕生日を忘れていました
ごく最近、妻が誕生日を迎えた。ところが、ぼくはその日が妻の誕生日だということを、その前日の夜までまったく思い出せなかった。しかも、妻に「ところであんた、明日何の日だか知ってる?」と険悪そうな口調で聞かれて、やっと思い出す始末だった。その後、当然のことながら、さんざん(?)非難された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/06 19:04
子どもの風邪
東京では風邪が流行している。我が家では、妻と息子(小5)が発熱し、ぼく1人が大丈夫という状況。息子は今日の学校を欠席した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/27 20:27
薬師院仁志「日本とフランス 二つの民主主義」(光文社)
薬師院仁志「日本とフランス 二つの民主主義」(光文社新書)という本を読み終えた。最近読んだ、同じ光文社新書から出ている城繁幸「なぜ若者は3年で辞めるのか?」という本が期待以上に面白かったので、他の光文社新書も読んでみようと思って読んだ本である。結果からいうと、大学生および一般人に向けた非常にすぐれた啓蒙の書だと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/26 16:58
アーノンクールへの片思い
今週の火曜、アーノンクールの「メサイア」を生で聴いて未だに興奮冷めやらぬ気持ちでいます。けれどもぼくがアーノンクールを好きになったのは、今から10数年前だったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/24 20:07
子どもの学芸会
今日、小5の息子の学芸会があったので、見に行った。 息子の通う小学校(東京都の小学校はどこも同様だと聞きます)では、学芸会と展覧会が隔年で催される。息子は小1・3・5の年に学芸会で、小2・4・6の年に展覧会を経験することになる。ぼくは、息子が小1と小3の時は仕事や何かやで学芸会を見に行くことができなかったので、今回が初めてだった。さらに、中学校に進学すると学芸会などはおそらくないので、最後だろうとということになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/11 22:34
黒田、FA権行使せず残留
広島東洋カープの黒田博樹投手は、本日記者会見を行い、FA権を行使せずカープに残留することを表明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/06 14:45
人生は2回?
息子(小5)の通っている塾で9月におこなわれたテストの結果が、今日帰ってきた。 それを見てハッとした。志望校別に合格可能性が80%、70%などと書いてあるのを見て、既視感に襲われたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/02 22:45
テストまたテスト
先週の15日、長男(小5)の通っている塾で9月3日に行なわれたテストの結果が返ってきた。それを見ると、長男は現在所属しているクラスからの降格は免れたが、期待していたような点数は取れなかったようだ。「せっかく勉強したのに…」と失望し、時には涙ぐむ場面もあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/18 21:07
リケルメ、代表引退
時事通信社は本日、アルゼンチン代表のMFリケルメの代表からの引退を報じた。理由は家庭の事情(実母の看病)だという。ビジャレアルでのプレーの続行については不明だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/14 17:19
「秋の気配」
9月に入って1週間が経過したが、まだまだ暑い日が続いている。だが朝夕は涼しくなり過ごしやすくなった。秋の気配も感じられるこの頃だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/08 20:22
子どもの自立期?
数ヶ月くらい前から、小学5年の長男が日に日に何事も「自分でやる」と主張するようになった。たとえば、学校の夏休みの自由研究を妻やぼくが手伝おうとすると「全部、自分でやる!」、塾の宿題のとき隣で見ててあげようとすると「自分でやる!」と言って、妻やぼくを別室に行かせる、などである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 19:18
夏の終わりの日
今日は8月31日だから、暦上、夏の最後の日ということになる。また長男(小5)にとっては夏休みの最後の日だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/31 20:21
週末の楽しみ
今年の6月くらいから、妻と二人での週末の楽しみができた、いや、つくった。 土日の夕方に子どもに留守番をさせて、二人で近所に買い物に行くことにしたのだ。 妻とぼくに2日とも予定が入っているということはめったにないから、ほぼ毎週実現する。 夕方の4時半くらいから、子どもに留守番をするように言いつけて、 二人で近所のスーパーに食材などの買い物に出かける。 そして30分〜1時間くらいかけて買い物をする。 気が向いたら、喫茶店に入ることもある。 短い時間だが、まるで新婚時代のような気分を味わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/26 18:10
夏期講習が終わった
小5の長男の塾の夏期講習が今日で終わった。 20日間におよぶ夏期講習だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 14:24
真鶴への夏休み小旅行・その2
先週の10〜12日に真鶴へ旅行した時のことをもう少し書きます。 旅行中は骨休みに徹しようと思い、2日目に真鶴の漁港に散歩に出かけた(前のブログの写真)ほかは、もっぱら宿泊先の「ホテル ラ シェネガ」(右の写真)の中で、それもプールサイドで過ごした。 プールサイドのデッキチェアで寝ころびながら本を読み、時々ジントニックとかカンパリソーダを飲む、そしてプールで水遊びをしている子供に目をやったり、少し昼寝をしたりする。まさに夏の最大の楽しみだと思う。1年に1回はこういう時間がないと、人生、楽し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 18:14
明日から夏休み
明日から、妻・長男(小5)と家族3人で、2泊3日で、神奈川県の真鶴に旅行に出かける予定だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 18:54
子は親の背を見て…
今日は暑い一日だった。長男(小5)は午前から塾の夏期講習に出かけた。正午過ぎ、妻と2人で駅まで長男を迎えにいき、3人で昼食にそばを食べ、買い物をして家に帰ってきた。長男は夕方から塾で出された宿題に取り組んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 18:51
真夏のチェロの楽しみ
梅雨が明け、今日あたりから暑くなってきた。いよいよ真夏の到来だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 22:13
毛里和子「日中関係」(岩波新書)
今年6月に出版された毛里和子「日中関係」(岩波新書)という本を読み終えた。 終戦直後から72年の国交回復を経て現在に至るまでの日中関係について、政治面を中心に手際よくまとめてある本だった。近年の中国国内での言論についても紹介がされている。72年の国交回復は、中国においては一部の政治指導者によってなされたもので中国国民の意思を反映したものでなかった、近年は中国政府も反日の言論を無視することはできなくなっている、等の指摘はなるほどと思った。筆者は日中間の関係改善のため、両国の政府レベルでの共同事業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/31 21:25
梅雨明けの日曜なのに
今日ぼくの住んでいる関東地方では梅雨が明けた。今日は梅雨明けの日曜なのに、長男(小5)は午前中は塾の夏期講習。午後は山のように出される宿題をやらなければならないので、ぼくはどこかに遊びに連れてやることもできない。ぼく自身は、小5の夏休みといえば遊んでばかりいたという思い出がある。子供たち自身はどう思っているのかわからないが、ぼくは最近の都会の子は気の毒だとつくづく思ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 17:17
電車内でのお化粧について
一昔前ほどではないと思うが、電車の中で女性がお化粧をするのを批判する人は依然として多いようだ。ぼく個人はというと、すっかり慣れてしまった。電車内で女性がお化粧しているのを見かけても、今では別に違和感を感じない。駅構内での喫煙などと違い、こちらに実害がないわけだから、別にお化粧してもかまわないではないか、と思うようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 19:59
夏期講習が始まった
今日から小5の長男が通っている進学塾の夏期講習が始まった。1学期が終わった7月20日の次の日の21日にその塾のテストがあり、2日おいて今日から夏期講習というほとんど休む暇もないスケジュール。夏休みが終わるまでの間に夏期講習は20日間予定されているから、長男は夏休み中ちょうど2日に1日に夏期講習に行かなければならないことになる。もっとも塾の授業があるのは午前中だけだが、山のように出される宿題をその日のうちにこなさなければならない。父親であるぼくは地方出身なので、東京の中学受験の事情についてはほとん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/24 18:12

トップへ | みんなの「ひとりごと」ブログ

クラシック音楽のある毎日 ひとりごとのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる