子どもがスランプ!?

4月になり、ぼくの息子は新6年生になった。小学生でいるのもあと1年間だけだ。この5年間、あっという間だったと思う。また息子は中学受験をする予定だから、受験まであと10ヶ月足らずに迫ったことになる。

ところで息子は、受験勉強の面でどうもスランプに陥った様子だ。息子が通っている塾では1ヶ月に1回のペースでテストが行なわれるのだけど、3月上旬に行われたテストの成績がその前の2月と比べて大きく下降した。そして昨日またテストがあったのだけれど、息子が自分で解答を見て採点した結果、また悪かった様子だ。それだけでなく塾の平常の授業内に行われるテストでも、4科目とも成績が下がってきたようだ。おそらくスランプに陥ったのだろう。

考えてみると、そうなる予兆のようなものがあった。息子は、塾でやれと言われた勉強はちゃんとやっている、長い時間勉強している、と主張しているし、実際その通りなのだろうけれど、親の目から見ると日常生活の面でどこか緊張感が欠けている。勉強をやっている際に、昨年の秋に良い成績を取った時のようなひたむきさが欠けてきたように思うのだ。

けれども、親が「必死に勉強しろ」と言ったところで、本人がその気にならなければどうしようもない。考えてみると、(勉強とスポーツを一緒にするのは暴論かもしれないが)プロ野球やサッカーの選手でも1年を通じて好調を維持することのできる選手はほとんどいない。イチロークラスの選手でも、どこかで不調の時期がある。中学受験の場合、肝心の受験シーズンにスランプに陥ったら致命的だ。今の時期にスランプに陥ったことはむしろ幸いで、これを機に息子が発奮して勉強をしてくれることを期待するほかないのだろう。そして最後まで息子が発奮できなければ、それが息子の実力だということなのだろう。

頭でそのように考えることができても、気持ちの面ではつい一喜一憂してしまうのが親というまのだ。長い10ヶ月が始まった…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月09日 22:04
アルトゥールさん。こんばんわ。受験ですか・・・。うちもウン年後にはそういう時期がやってくるんですよね。まだまだ気の早すぎる話ですが。(笑)
うまくサポートしてあげてくださいね。お子様のご健闘をお祈り申し上げます。
 
2007年04月10日 07:34
イチロンさん、応援メッセージ有難うございます。
今の子供は小1になると、水泳、サッカー、ピアノ、
英会話など習い事をしている子が多いようですね。
うちの息子は、通学路の途中にたまたま公文があっ
たので、小1から公文に入会しました。
でも低学年のうちはまだのんびり構えていてよいよ
うに思うのですが…。
2007年04月10日 22:53
長男は去年から水泳に行かせてます。別に強制したわけではないですが頑張って毎週行っています。もう、25mプールの半分泳ぐようになりました。
ボクは泳ぎが苦手なのでなんともうらやましい限りです。(苦笑)
2007年04月11日 21:27
再度のコメント有難うございます。
息子の小学校の学校便りで見たことがあるのですが、
習い事に水泳をしている子供が、男子女子を問わず
多かったでね。今の男の子はサッカーなのかな、と
思っていた私は少しびっくりした記憶があります。
考えてみたら水泳はずっと全身運動をするわけなの
で、体力をつけるには一番ですね。
うちの子は水泳を習わせなかったせいか水泳を苦手
にしているんですよ。学校でプール開きがあると、
ブルーになる有様です(苦笑)

この記事へのトラックバック

  • 塾講師能力検定

    Excerpt: 筆記試験や授業ぶりのビデオ審査による検定制度を年内に導入するということです。 Weblog: 中学受験と小学校生活 racked: 2007-04-16 07:17