息子の中学校の入学式

昨日4月5日(土)は、息子(中1)の中学校の入学式の日でした。息子は私立の中学校に進学することになったので、入学式は公立中より少し早かったのです。妻ととともに出席しました。幸い、晴天に恵まれました。

入学式は午後1時からでした。息子の進学先の中学校は、電車を乗り継いで約1時間かかります。ぼくたち一家は午後0時半かその少し前に中学校に着いたのですが、すでに多くの生徒と父兄が到着していて、校門付近で写真を撮ったりしていました。

午後1時から始まった入学式は、校長先生や来賓の方々の話、入学生代表のあいさつ、クラス担任の先生の紹介等からなるものでしたが、見事なくらい簡にて要を得た入学式で、たった30分くらいで終わりました。

その後、息子を含む生徒たちは、クラスごとに担任の先生に引率されて教室に向かいました。担任の先生からこれからのことについて話があるそうでした。ぼくたち父兄は、息子が戻ってくるまでの間やることがないので、校舎の中を見てまわりました。まだ桜が咲いていたので、何枚か写真を撮りました。

画像


桜吹雪というほどではなかったですが、風が吹くたびに桜の花が散るのがたいへん綺麗で、印象に残りました。妻は息子の塾仲間のお母様と出会い、あいさつを交わしました。

1時間半ほどで息子は戻ってきたので、3人で帰路に付きました。途中、新宿の伊勢丹写真館で、中学入学を記念して家族写真を撮影してもらいました。あらかじめ予約してあったので、これも順調に終わりました。

こうして入学式はスムーズに終わったのですが、息子は帰路に体調が悪い旨を訴え始めました。しかし帰宅して様子を見ると大丈夫なようでした。どうやら過度の緊張からくるものだったようです。また妻はふだん着慣れない着物を着たので、ヘトヘトに疲れたようでした。

今週から始まる息子の中学校生活、果たしてどうなるでしょうか。何事も慣れるということが肝腎だと思います。1日も早く、新しい中学校に慣れて、通学を楽しみにするようになってほしいものです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月07日 15:14
アルトゥールさま こんにちは
息子さんの入学式 お天気であったようで
良かったですね~ (^o^)

私は自分の中学の入学式
まったく覚えておりません、爆~
家族で記念写真 きっと思い出に残ることでしょうね

愉しい3年間が過ごされることをお祈りしております。

ミ(`w´)彡 
2008年04月07日 21:47
rudolf2006さま
いつもコメントを頂き有難うございます。

私も自分の中学式のことは全然憶えていませんが、
中1の授業を受け始めたとき(もう30年以上前です)
のことは漠然と憶えています。あれから一世代が経過
したのだという感慨を覚えました。

息子のことを心配頂いて有難うございました。
fumika
2008年04月07日 23:07
こんばんは。
ご入学、おめでとうございます。
もうそんな季節なんですね。
お天気もよく桜も満開で新しい日を迎えれましたね。
息子さんがこれから3年間学ぶ校舎はいかがでした?
今日は初登校で、沢山の報告があったのではないでしょうか。
沢山のお友達が出来るといいですね。
本当に、オメデトウございます。
イチロン
2008年04月07日 23:16
アルトゥールさん、こんばんわ。
お子様の中学校ご入学おめでとうございます。
いいお天気に恵まれホントによかったですね。素敵な中学校生活が送れたらいいですね。通学が大変そうですが、毎日頑張って通われることを願ってやみません。でもすぐに慣れますよね。
うちのチビも2年生になりましたがアルトゥールさんの文章を読んで昨年の入学式のことを思い出しました。たった1年前のことですがなつかしいです。
2008年04月08日 21:26
fumikaさん
いつもコメントを頂き有難うございます。

息子の通う中学校は、私立ですが、創立130年という
古くからある学校です。そのせいで古い校舎が多く、
お世辞にもきれいとは言えませんでした。
出身の小学校から進学する生徒は息子だけで、また塾で
の友だちも1人だけというほぼゼロからのスタートです。
まだ楽しい報告はないのですが、少しずつ慣れていって
くれるだろうと思います。
また宜しくお願いします。
2008年04月08日 21:36
イチロンさん
いつもコメントを頂き有難うございます。
息子の進学した中学校では4割の子が1時間以上かかって
通学しているそうです。また私自身も、高校時代は片道1
時間以上かかっていたのですが、片道1時間くらい大した
ことはないと思います。

我が家では1年生の間どころか6年間があっという間で
した。2年生というのは、生徒もしっかりしてきて通学
が楽しくなる年頃ではないでしょうか。御子息が楽しい
学校生活を送られることをお祈り申し上げます。

この記事へのトラックバック