テーマ:ベルク

クレーメル/C・デイヴィスのベルク「ヴァイオリン協奏曲」

今日の東京は、曇り空の蒸し暑い1日でした。 今日の1曲は、アルバン・ベルクのヴァイオリン協奏曲です。演奏は、ギドン・クレーメル(vn)とコリン・デイヴィス指揮バイエルン放送交響楽団です。1984年3月14~16日のPhilipsへの録音です。 ベルクのヴァイオリン協奏曲は、十二音技法で書かれたベルクの代表作の一つです。ベルクやシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバン・ベルク四重奏団のベルク「弦楽四重奏のための『抒情組曲』」

今日は3連休の最後の日でしたが、東京は晴天に恵まれました。 しかしぼくは、風邪を引いてしまい、1日中寝込んでいました。 今日聴いたのは、アルバン・ベルク四重奏団(以下、「ABQ」と省略します)の演奏するベルクの「弦楽四重奏のための『抒情組曲』」です。ABQは同曲を2回にわたり録音していますが、今日聴いたのは2回目の録音、1992…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more