テーマ:日常

息子の中学校の入学式

昨日4月5日(土)は、息子(中1)の中学校の入学式の日でした。息子は私立の中学校に進学することになったので、入学式は公立中より少し早かったのです。妻ととともに出席しました。幸い、晴天に恵まれました。 入学式は午後1時からでした。息子の進学先の中学校は、電車を乗り継いで約1時間かかります。ぼくたち一家は午後0時半かその少し前に中学校…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

子供の卒業式

快晴に恵まれた今日、息子の小学校の卒業式でした。妻と2人で出席しました。 卒業式は体育館で行われました。父兄の見守る中、担任の先生に引率されて今年卒業する6年生が体育館に入場しました。ついで卒業証書の授与式です。1人1人の生徒が名前を呼ばれ、それに返事をして、自分のこれからの抱負を述べると、校長先生から卒業証書を直接手渡されます。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

早春の穏やかな1日

今日土曜日の東京は1日中晴れで、たいへん天気に恵まれました。気温も日中は20度近くまで上昇しました。 息子(小6)は小学校の卒業式がいよいよ来週に迫りました。最近、友だちと別れるのが名残惜しくなったのか、毎日のように外で友だちと遊んでいます。今日も午後、自転車に乗って遊びに出かけました。 妻とぼくは、あまりに良い天気なので代…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年も本ブログをよろしくお願い申し上げます。 大晦日は、息子が塾から帰ってきた後、3人で年越しそばを食べ、息子とぼくで最近やっていなかった囲碁を1局打ちました。その後息子は最近の勉強疲れからか寝てしまい、妻と私でワインを飲みながら紅白歌合戦を見ました。 年越しは浜崎あゆみさんの年越しライブ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

子どもがダウン!

息子(小6)が昨夜、37度台前半の熱を出した。喉の痛み、関節の違和感などを訴えていた。それで昨夜は勉強はやらないようにさせて、すぐに就寝させた。今朝体温を測ってみると、37.8度に上がっていた。インフルエンザかもしれないし、ただの風邪かもしれない。それほど辛そうには見えないが、学校と塾は休ませるほかない。 息子はもともと身体が丈夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「フェルメール展」

今日の東京は、一昨日・昨日から気温が上がり、コートなしで外出できるほどでした。 息子は午後から塾で、ぼくは、午後から新宿・伊勢丹百貨店で妻の買い物に付き合い、その後、夫婦で港区六本木にある国立新美術館で9月26日から開催されている「フェルメール展」を見に行きました。 「フェルメール展」というタイトルとは裏腹に、フェルメールの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1年ぶりに2人で…

昨日から息子(小6)が、学校行事で千葉県岩井海岸の臨海学校に2泊3日で行っています。そこで今日は、この機会にと思い、久しぶりに妻と2人でディナーに行ってきました。今春に六本木にオープンした東京ミッドタウン内にある、「キュイジーヌ・フランセーズJJ」というフランス料理店に行ったのです。 妻と2人でディナーに出かけるのはいつ以来かと調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の平凡な1日

昨日やっと雨が降ったと思ったら今日は晴天だった。今年は典型的な空梅雨なのだろう。夏の水不足が心配なことだ。 今日土曜日、ぼくは朝起きて朝食を取った後、もう一度寝た。ぼくが朝寝をしている間、息子は塾の宿題をやっていたようだ。昼に起きて起きて妻・息子(小6)とともに昼食を取った。昼食後すぐ、息子は学習塾に出かけていった。 家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平凡な一日

今日土曜の東京は気温は上がったけれど、一日中曇天だった。 ぼくは午前中、息子と囲碁を打った。息子とぼくは、先月の初めから互先(黒と白を交互に打ち合うハンディなしの仕組みのことです)で十番勝負をやっている。今日は7局目で、ぼくが白番で勝った。これでぼくの3勝4敗となった。序盤で息子に見落としがありぼくが優勢に立ったが、息子に勝負手の連発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眠れない夜に聞く音楽

昨日までの4日の間、ぼくのアドレナリン分泌が最高潮に達していました。プライベートな面で、はげしい怒りというか義憤を感じるような出来事があったのです。ぼくは一切の職を失いホームレスになってもかまわないから、この問題を良い方向に解決したいと思っていました。そんな精神状態ですから、もちろん夜は寝付くことができません。そこでぼくは音楽の力を借り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

子供のゴールデン・エイジ

今日、小5の息子と互先(ハンディなしという意味です)の囲碁を打ち、先週に続けて負かされてしまった。もはや完全に追いつかれ、息子の方がややぼくよりもやや強い、というのが正直なところだと思う。息子からハンディをもらう日も遠くないようだ。 サッカーでは、小学校高学年の子ども、9~12歳の子どもを「ゴールデン・エイジ」と呼ぶ、と聞いたこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バーニーズ・ニューヨーク

年の初めに、「バーニーズ・ニューヨーク」新宿店でシャツとカジュアル・ベルトを買った。 ぼくはこのバーニーズが大好きで、スーツやシャツ、ネクタイ、それにカジュアルのシャツやパンツまで、だいたいこの店で買うことにしている。なぜかバーニーズの、特に自社ブランドの製品が、デザインも素材感もすごくぼくの趣味に合うのだ。 バーニーズというと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

いつもの年どおり、大晦日の夜は、紅白歌合戦を見たり格闘技を見たりしているうちに子供が寝てしまいました。そのあと妻と2人でワインを飲みながらテレビを見て、たわいもない話をし、最後は倖田来未さんの年越しライブ番組を見ているうちに年が明けました。そこで2人でシャンパンをあけ、乾杯しました。 これまでこのブログを見ていただいた方々に、昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デュファイの「世俗音楽全集」

先週末、タワーレコード新宿店でいい買い物をした。Tower Recordsの企画したギヨーム・デュファイ(1400-1474)の「世俗音楽全集」(全96曲)5枚組である。歌詞対訳つきで、そのうえ96曲のすべてに古楽の権威・今谷和徳氏の解説がついている。これで税込4,500円はたいへん買い得だと思う。今年6月のオケゲム「世俗音楽全集」に続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妻の誕生日を忘れていました

ごく最近、妻が誕生日を迎えた。ところが、ぼくはその日が妻の誕生日だということを、その前日の夜までまったく思い出せなかった。しかも、妻に「ところであんた、明日何の日だか知ってる?」と険悪そうな口調で聞かれて、やっと思い出す始末だった。その後、当然のことながら、さんざん(?)非難された。 妻とぼくが正式に結婚したのは平成元年の4月だか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子どもの風邪

東京では風邪が流行している。我が家では、妻と息子(小5)が発熱し、ぼく1人が大丈夫という状況。息子は今日の学校を欠席した。 息子は風邪を引きにくい体質のようで、先週まで小学校の4年と11ヶ月の間に2日しか学校を休んでいなかった。ただ今回は疲れがたまっていたので、風邪に対する抵抗力が落ちていたのだと思う。 息子は今年の2月から週3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子どもの学芸会

今日、小5の息子の学芸会があったので、見に行った。 息子の通う小学校(東京都の小学校はどこも同様だと聞きます)では、学芸会と展覧会が隔年で催される。息子は小1・3・5の年に学芸会で、小2・4・6の年に展覧会を経験することになる。ぼくは、息子が小1と小3の時は仕事や何かやで学芸会を見に行くことができなかったので、今回が初めてだった。さら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自分への誕生日プレゼント

今週のある日、ぼくの誕生日があった。この年になると誕生日が嬉しいわけがないが、ぼくはここ6、7年、この頃になると、誕生日を口実に1~2万円くらいのCDを買って、自分で自分に誕生日プレゼントをしている(ところで、妻も、自分の誕生日になると自分に誕生日プレゼントをしているが、値段がぼくと1桁違う…)。 これまでは、カラヤンの「指輪」国…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

夏の終わりの日

今日は8月31日だから、暦上、夏の最後の日ということになる。また長男(小5)にとっては夏休みの最後の日だ。 ぼくは朝から一日中、仕事でパソコンに向かって原稿を書いていた(今も継続中です)。長男は、「もっと遊びたい」とか「明日からの学校が楽しみ」とか、今日が夏休みの最後だということを意識した気持ちは特にないようだ。やり残した学校の宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末の楽しみ

今年の6月くらいから、妻と二人での週末の楽しみができた、いや、つくった。 土日の夕方に子どもに留守番をさせて、二人で近所に買い物に行くことにしたのだ。 妻とぼくに2日とも予定が入っているということはめったにないから、ほぼ毎週実現する。 夕方の4時半くらいから、子どもに留守番をするように言いつけて、 二人で近所のスーパーに食材など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子は親の背を見て…

今日は暑い一日だった。長男(小5)は午前から塾の夏期講習に出かけた。正午過ぎ、妻と2人で駅まで長男を迎えにいき、3人で昼食にそばを食べ、買い物をして家に帰ってきた。長男は夕方から塾で出された宿題に取り組んでいる。 一昨日のブログに書いた、酒を嗜みながらチェロを聴くという楽しみだが、今年は(今年だけでなく来年も)封印しようと思う。長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車内でのお化粧について

一昔前ほどではないと思うが、電車の中で女性がお化粧をするのを批判する人は依然として多いようだ。ぼく個人はというと、すっかり慣れてしまった。電車内で女性がお化粧しているのを見かけても、今では別に違和感を感じない。駅構内での喫煙などと違い、こちらに実害がないわけだから、別にお化粧してもかまわないではないか、と思うようになった。 だいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏期講習が始まった

今日から小5の長男が通っている進学塾の夏期講習が始まった。1学期が終わった7月20日の次の日の21日にその塾のテストがあり、2日おいて今日から夏期講習というほとんど休む暇もないスケジュール。夏休みが終わるまでの間に夏期講習は20日間予定されているから、長男は夏休み中ちょうど2日に1日に夏期講習に行かなければならないことになる。もっとも塾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに二人で…

今日、久しぶりに妻と二人で銀座に散歩に出かけ、そのうえ夕食まで二人だけでとった。ぼくたちには子供(小5の長男)がいるので、ふだんなかなかこういうことはできない。調べてみると、妻と二人だけで外食したのは、昨年の5月以来のことだった。 昼間は銀座でシャネルやカルティエ、松屋百貨店などのお供をし、東銀座にも足を伸ばした。ディナーは、目黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more