ケンプのベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第17番『テンペスト』」

ベートーヴェン:ワルトシュタイン・テンペスト・告別(限定盤) - ヴィルヘルム・ケンプ 今日、ゴールデン・ウイーク3日目の東京は、午前中曇りで午後から降雨となりました、今年のゴールデン・ウイークは前半は天候が悪かったですが、明後日以降の後半は好天気のようです。 今日はベートーヴェンのピアノ・ソナタ第17番ニ短調作品31ー2「テン…
コメント:0

続きを読むread more

グリュミオー/モラルトのモーツァルト「ヴァイオリン協奏曲第3番」

モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲集(モノラル録音)(限定盤) - アルテュール・グリュミオー 今日4月29日はゴールデン・ウィーク初日ですが、東京はあいにく雨の1日です。 今日はモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K216を聴きました。 演奏はアルテュール・グリュミオー(vn)とルドルフ・モラルト指揮ウィーン交響楽団です…
コメント:0

続きを読むread more

ルイスのベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第16番」

今日の東京は午後まで曇天で、午後から降雨となりました。しかし最高気温が25度前後と初夏のような暖かさでした。 ロシアによるウクライナ侵攻は、今日でちょうど2ヶ月となりました。連日のロシア軍による凶悪・残酷な行動については、本当に胸の痛む思いがします。 今日の1曲はベートーヴェンのピアノ・ソナタ第16番ト長調作品31ー1です。 …
コメント:0

続きを読むread more

私の好きな曲・ベスト10

今日は雑談です。 1年半前の2020年11月のブログ記事で、管理人の好きな曲ベスト5を選んだことがあります。 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲第13番作品130 ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第31番作品110 シューベルト: ピアノ・ソナタ第18番D894 シューベルト: 4つの即興曲D935 ショパン: 夜想曲第8番…
コメント:0

続きを読むread more

バッハ・コレギウム・ジャパン第148回定期演奏会(4月15日)

昨日4月15日(金)、東京・初台の東京オペラシティコンサートホールで、バッハ・コレギウム・ジャパンの第148回定期演奏会を聴きました。 曲目は、J.S.バッハ「マタイ受難曲」BWV244です。 演奏は次の通りでした。 ハナ・ブラシコヴァ(ソプラノⅠ) 中江早希(ソプラノⅡ) ベンノ・シャハトナー(アルトⅠ) 青木洋也(ア…
コメント:0

続きを読むread more

ジュリアードSQのモーツァルト「弦楽四重奏曲第17番『狩り』」(1962年録音)

モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番~第19番「ハイドン・セット」(62年録音) - ジュリアード弦楽四重奏団, モーツァルト, ジュリアード弦楽四重奏団今日の東京は晴天ですが、最高気温が12℃という、この季節にしては気温の低い1日です。 桜が満開となっています。 しかし今週初め頃から、2月前半をピークに減少傾向にあった新型コロナの新…
コメント:0

続きを読むread more

お礼・アクセス50万件

最近気が付いたことがあります。 本ブログへのアクセスが50万件を突破したのです。 数日前に突破したようです。 閲覧者の皆様には、心よりお礼申し上げます。 本ブログのヒストリーは次のようになります。 2006年7月21日 本ブログ開設 2007年3月 アクセス1万件 2009年5月 アクセス10万件 2012年4月…
コメント:4

続きを読むread more

ミルシテインのバッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番」(1956年録音)

今日の東京は穏やかな1日です。 ロシアによるウクライナ侵略は、ウクライナ軍の必死の抗戦が続き、泥沼化しているようです。ロシア軍によって民間住宅・病院などに対して連日行われている残酷な無差別攻撃には大きな憤りを覚えます。 今日の1曲はJ.S.バッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番」ハ長調BWV1005です。 演奏はナタ…
コメント:0

続きを読むread more

ズスケ/クローナー/マズアのバッハ「2つのヴァイオリンのための協奏曲」

バッハ:ヴァイオリン協奏曲集 - ズスケ, マズア, ゲヴァントハウス管弦楽団 今日の東京は最高気温15度まで気温の上がる温暖な1日でした。桜の季節のような陽気です。 ロシアによるウクライナ侵攻が連日大きく報道されています。 ロシアの行動は全くの軍事力による侵略であり、到底容認することはできません。 今日報道を聞いたところでは、…
コメント:0

続きを読むread more

カール・ズスケのバッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番」

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ全曲(2CD) - ズスケ(カール), バッハ, ズスケ(カール) 今日の東京は、明け方まで降っていた雨は午前中に止みましたが、曇り空の寒い1日です。 北京五輪は今日が閉会式です。 また近日中にもロシアがウクライナ侵攻に踏み切ると報道されており、国際情勢が緊迫し…
コメント:2

続きを読むread more

ショルティ/シカゴ響のベートーヴェン「交響曲第5番『運命』」(1986年録音)

ベートーヴェン:交響曲第4番&第5番「運命」 - ショルティ(サー・ゲオルグ), ベートーヴェン, ショルティ(サー・ゲオルグ), シカゴ交響楽団 今日の東京は寒い1日です。昼頃から雨が降り始め、夜に雪に変わるという予報が出ています。 管理人は一昨日、ワクチン・ワクチン3回目の接種を受け、昨日副反応の微熱が出ましたが…
コメント:0

続きを読むread more

リヒテル/マタチッチのシューマン「ピアノ協奏曲」

グリーグ & シューマン: ピアノ協奏曲(クラシック・マスターズ) - リヒテル(スヴャトスラフ) 今日の東京は温暖な1日です。 管理人は昨日午前、コロナ・ワクチンの3回目の接種を受けました。ワクチンの種類はモデルナ社製です。今日は37度前後の微熱と腕の痛みという副反応が出たので、自宅で安静にしていました。もっとも副…
コメント:0

続きを読むread more

フルニエ/ハンドマンのシューベルト「アルペジオーネ・ソナタ」

東京は、昨日は雨から午後降雪という荒れた1日でしたが、今日は一転して温暖です。 管理人は今日午前、妻と共にコロナ・ワクチンの3回目の接種を受けました。1・2回目はファイザー社製でしたが、今回はモデルナ社製です。 今日の1曲はシューベルトの「アルペジオーネ・ソナタ」イ短調D821です。 演奏はピエール・フルニエ(vc)とドーエル…
コメント:0

続きを読むread more

ショルティ/シカゴ響のベートーヴェン「交響曲第2番」(1989年録音)

ベートーヴェン:交響曲第1番&第2番 - ショルティ(サー・ゲオルグ), ベートーヴェン, ショルティ(サー・ゲオルグ), シカゴ交響楽団 今日の東京は晴天で、乾燥した寒い1日です。今冬は今日のような日が多いと感じます。 日本国内ではオミクロン株が猛威を振るっており、全国で連日1日に10万人前後の新規感染者が出ていま…
コメント:2

続きを読むread more

ギーゼキングのベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第15番『田園』」

今日の東京は晴天でしたが、最高気温10℃以下の寒い1日でした。首都圏は低湿度の乾燥した日が続いています。 今日はベートーヴェンのピアノ・ソナタ第15番ニ長調作品28「田園」を聴きました。 演奏はワルター・ギーゼキング(p)です。1951年6月のEMI録音です。 本曲は急・緩・急・急という古典的な4楽章構成を取ります。 第1楽…
コメント:0

続きを読むread more

コープマンのバッハ「パルティータ第3〜5番」

今日の東京は曇り空で、晴れ間はほぼ出ておらず、寒い1日です。 昨日、全国のコロナ新規感染者が昨日1日で5万人を突破したと報じられました。昨夏の第五波のピークが3万人以下だったので、今回の第六波はその2倍近い1日当たりの感染者を出していることになります。しかも専門家によれば、第六波の感染者数はまだピークではなく、2月上旬まで増加を続ける…
コメント:0

続きを読むread more

ラローチャのアルベニス「イベリア」(1962年録音)

Alicia De Larrocha - The Complete EMI Recordings - De Larrocha, Alicia今日、土曜の東京は冬晴れの好天気でした。気温は最高10℃以下です。 今日、東京のコロナ新規感染者数が、これまで初めてとなる1万人を突破しました。現在流行しているオミクロン株は重症化リスクが低いと言…
コメント:0

続きを読むread more

アラウのショパン「ポロネーズ第7番『幻想ポロネーズ』」

ショパン:スケルツォ(全4曲)、幻想ポロネーズ - アラウ(クラウディオ), ショパン, アラウ(クラウディオ) 今日の東京は晴天でしたが、風が強く、寒く感じられる1日でした。今年の冬は今日のような寒い日が多いように思います。 年初より新型コロナの感染者数が急増しており、ここ数日、大阪府、広島県、沖縄県などで過去最高が伝えられていま…
コメント:2

続きを読むread more

ラローチャのリスト「ピアノ・ソナタ ロ短調」

今日成人の日の東京は曇り空の寒い1日です。 今日は、リストの「ピアノ・ソナタ ロ短調」を聴きました。 演奏はアリシア・デ・ラローチャです。1975年のデッカへの録音です。 ロ短調ピアノ・ソナタは、ピアノ協奏曲第1番とともにリストの作品中最も有名な曲だと思います。 聴いてたいへんインパクトが強く、一聴するとピアニストの技巧を誇…
コメント:0

続きを読むread more

ルイスのベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第10番」

今日の東京は冬晴れの天気で、気温も上昇し穏やかな1日でした。散歩日和のような1日でした。 しかし新型コロナの第六波が全国的に急拡大しており、心配な毎日です。 今日はベートーヴェンのピアノ・ソナタ第10番ト長調作品14の2を聴きました。 演奏はポール・ルイス(p)です。2005年12月のharmonia mundiへの録音です。…
コメント:0

続きを読むread more