囲碁の中高生全国大会

久しぶりに息子の話題です。

息子は今年で中3です。
息子は本ブログを開設した時は、まだ小5でした。
小学校時代の写真を見るとかわいく見えるのですが、4年間で背がぐんと伸び、外見的に大きく変貌しました。中身すなわち精神面も外見なみに成長しているとよいのですが…。

息子は中高一貫の私立A校に通っています。
部活は囲碁部です。
A校囲碁部は、昨年は、高校チームは全国大会出場を逃しましたが、中学チームは全国大会出場を果たし、準優勝を遂げました。この話は昨年本ブログにも書いたと思います。

今年ですが、高校チーム、中学チームとも全国大会出場を決めました。
ただし息子が主将を務める中学チームは、東京大会で5位に終わり(昨年は東京大会1位でした)、補欠となり、7月の20日頃になって秋田県が全国出場を辞退したので、繰り上げ出場が決まるという薄氷の思いでの出場です。

全国大会は、高校は明日7月26日から、中学が8月1日から、ともに東京・市ヶ谷の日本棋院で行われます。
A校囲碁部は今年はどんな成績を残してくれるでしょうか?

個人的には、昨年中学チームの主将を務めた強豪・B先輩が、今年は高校に進学し高校チームの主将を務めているので、高校チームの方が期待できるかな、と思っています。
息子は主将戦を戦うことになるので、強敵の連続になると思いますが、何とか主将の責任を果たしてほしいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック