ラグビーW杯、ウェールズ対南ア(10月27日)

昨日10月27日、横浜国際総合競技場で行われたラグビーW杯決勝トーナメント準決勝第2試合、ウェールズ対南アフリカ(以下、「南ア」とします)をテレビ観戦した。 ウェールズは決勝トーナメント1回戦で負傷したNO8ナヴィディに代わりモリアティー、また練習中負傷したと伝えられるFBリアム・ウィリアムスに代わりベテランのハーフペニーを起用し…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯、NZ対イングランド(10月26日)

昨日10月26日(土)、横浜国際総合競技場で行われたラグビーW杯決勝トーナメント準決勝第1試合、ニュージーランド(以下、「NZ」とします)対イングランド戦をテレビ観戦した。過去2大会連続優勝を果たし3連覇を目指すNZに、名将エディー・ジョーンズ監督率いる北半球の雄・イングランドが挑む注目の一戦である。 この試合、管理人は会食のためリア…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯、日本対南アフリカ(10月20日)

昨日10月20日(日)19:15より東京都・調布市の東京スタジアムで行われたラグビーW杯決勝トーナメント1回戦、日本対南アフリカ(以下、「南ア」とします)の試合をテレビ観戦した。 日本はグループAを1位、南アはグループBを2位で通過しての決勝トーナメント進出である。 日本ラグビーにとっては、史上初めてW杯の決勝トーナメントを戦うメモ…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯、ウェールズ対フランス(10月20日)

昨日10月20日(日)16時15分より大分スポーツ公園総合競技場で行われたラグビーW杯決勝トーナメント1回戦、ウェールズ対フランスをテレビ観戦した。 ウェールズはグループDを1位、フランスはグループCを2位で通過しての決勝トーナメント進出である。 この試合、ウェールズは北半球屈指のアウトサイドCTBジョナサン・デーヴィスを故障で欠い…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯、イングランド対オーストラリア(10月19日)

本日10月19日(土)、大分スポーツ公園総合競技場で行われたラグビーW杯決勝トーナメント1回戦、イングランド対オーストラリア(以下、「豪州」とします)の試合をテレビ観戦した。 イングランドはグループC1位、豪州はグループD2位での決勝トーナメント進出である。 イングランドは、グループステージではCTBで起用してきたオーウェン・フ…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯、スコットランド対日本(10月13日)

昨日10月13日、横浜国際総合競技場で行われたラグビーW杯日本大会グループA、スコットランド対日本をテレビ観戦した。 両国にとって決勝トーナメント進出をかけた一戦である。ただしこれまで3戦3勝のジャパンにとっては、たとえ敗れても、7点以内の敗戦か4トライ以上を取ることによりボーナスポイント1を取得すれば決勝トーナメントに進出することが…
コメント:0

続きを読むread more

バックハウス/ベームのブラームス「ピアノ協奏曲第2番」

昨日10月12日、首都圏は何十年に一度という大きな台風に直撃しました。幸い我が家は被害を受けませんでしたが、昨日は一日中一歩も外出できなかったというくらい、大雨と強風に見舞われました。 台風から一夜明けて、今日は、強風は残っているものの、昨日の荒天が嘘のような晴天です。気温も夏を思い起こすくらい上がりました。晴天と共に気温上昇というの…
コメント:0

続きを読むread more

テミルカーノフ/読響の演奏会(10月9日)

昨日10月9日、東京・赤坂のサントリーホールで行われたユーリ・テミルカーノフ指揮読売日本交響楽団(以下、「読響」と省略します)の第592回定期演奏会を聴きました。 昨日のプログラムは次の通りでした。 ハイドン: 交響曲第94番ト長調「驚愕」 (休憩) ショスタコーヴィチ: 交響曲第13番変ロ短調作品113「バビ・ヤール」 …
コメント:0

続きを読むread more

ブレンデルのベートーヴェン「6つのバガテル作品126」

今日の東京は午前中は雨でしたが、午後雨は上がりました。昨日は最高気温が30度を超える夏のような1日でしたが、今日は気温がぐっと下がり秋らしい一日でした。 さて先週10月1日、銀座の王子ホールで英国人ピアニスト、ポール・ルイスのリサイクルを聴きましたが、その時アンコールでベートーヴェンの「6つのバガテル作品126」の第5曲が演奏されまし…
コメント:0

続きを読むread more

「ポール・ルイスHBBプロジェクトVol.4」(10月1日)

昨日10月1日(火)、東京・銀座の王子ホールで英国人ピアニスト、ポール・ルイスの「HBBプロジェクト第4回」を聴きました。 HBBとは、ハイドン、ベートーヴェン、ブラームスのことです。2017年から2019年の3年をかけて、4回にわたりこれら3人の作曲家の作品を取り上げていこうというプロジェクトです。管理人が昨日聴いたのはその4回目な…
コメント:0

続きを読むread more