樋口陽一『リベラル・デモクラシーの現在』(岩波新書)

リベラル・デモクラシーの現在: 「ネオリベラル」と「イリベラル」のはざまで (岩波新書 新赤版 1817) 樋口陽一『リベラル・デモクラシーの現在』(岩波新書)という本を読み終えた。 本書は2019年12月20日の新刊である。 著者の樋口先生は、東北大学、パリ第二大学、東京大学、上智大学、早稲田大学で教授を歴任された憲法学の泰斗で…
コメント:0

続きを読むread more