「勉強の秋」が始まった

今日の午前、長男(小5)は塾の「組み分けテスト」を受けた。これは全くの実力テストで、20日間に上った夏期講習の成果を問うものでもある。子どもたちは、このテストの結果次第で所属する組が上がったり下がったする。せっかく夏期講習をがんばったのにクラスが下がってしまった、ということが起きるかもしれないわけで、その意味では厳しいテストだ。

ところが、うちの子は今日のテストを楽しみだ前からと言っていた。「テストが楽しみ!?」と妻やぼくは思ってしまうが、サッカースクールで練習している子どもが試合を楽しみに思うようなものかもしれない。
明日から塾の平常授業が始まる。気候はまだ夏のような暑さだが、うちの子にとっては「勉強の秋」が始まったようだ。

"「勉強の秋」が始まった" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント